2014年6月の診療案内

あっという間に、今年も折り返し地点の6月になりました。

5月の末から真夏日を記録したりと、今年の梅雨はどうなってしまうのでしょう。

 

先日、患者さんから白いセラミックの被せものの治療で、お褒めの言葉を頂きました。

確かに、当院の被せもの、詰め物の治療は以前かとても拘りを持って治療にあたっております。

白いセラミックの歯は非常に精密な工芸品のようなところがありまして、実は歯科医院だけの

力ではうまくいきません。

そこには「歯科技工所」という職人の腕が左右するものなのです。

当院にセラミックのクラウン(被せもの)やインレー(詰め物)は、大学病院の指定技工所でもある

高品質の自費専門のアトリエココロ社をはじめ、厳しい基準で選び抜かれた技工所と提携しております。

審美歯科に関して相談したいことがありましたら、お気軽に声がけください。

6月の休診日はございません。無休で診療しております。

 

川口元郷  小児歯科から審美歯科まで

うけがわ歯科元郷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です